貸倒損失・貸倒引当金の検討ポイント概要(貸倒損失として処理するもの)
区        分 処   理 検  討  ポ  イ  ン  ト 資   料   等
切捨て債権 貸倒損失 ○切捨て原因となる事実があるか
○切捨て金額は明確であるか
○更正計画等法定文書
○関係者集会資料
○債権者集会の協議書
○契約による場合の契約書
○債権放棄の書面など(内容証 明郵便など)
実質的に回収不能の無担保債権
貸倒損失 ○債務者の資産状況・支払能力から
  みて全額の回収不能が明白か
○担保物がないか
○明白になった事業年度で損金経理
  しているか
○債権者集会資 料
○マスコミ資料
○返戻郵便物
○一定期間の調査経過資料
長期又は僅少の回収不能債権 貸倒損失 ○継続的な取引先か
○債務者の資産状況・支払能力等が
  悪化したための取引停止か
○売掛債権か、貸付金等が含まれて
 いないか
○担保物はないか
○一年以上経過しているか
○取立費用未満か
○支払督促をしたか
○備忘価額を残したか
○損金経理しているか
○帳簿・証憑類等
貸倒損失・貸倒引当金の検討ポイント概要((貸倒引当金として処理するもの)
















区      分 - 処   理 検  討  ポ  イ  ン  ト 資   料   等
特定事由による回収不能見込債権
貸倒引当金 ○特定事由があるか
○担保物以外の回収不能が明白か
○担保物処分に日時を要するか
○担保物を評価し回収不能額が明白
  か
○損金経理しているか
○担保物の評価資料
○特定事由資料
○マスコミ資料
○取引先の財務資料など
長期棚上げ債権
貸倒引当金 ○特定事由があるか
○棚上げ額は正当か
○控除金額はないか
○損金経理しているか
○更正計画等法定文書
○関係者による協議決定文書
○担保物の評価資料

特定事実発生の債権
貸倒引当金 ○特定事実が発生したか
○控除金額はないか
○損金経理しているか
○特定事実関係資料
○不渡手形の現物
○担保等の評価資料
○その他
一括評価金銭債権 貸倒引当金 ○賃金等に該当しないものは、含まれ
  ていないか
○実質的に債権と認められない 額はな
  いか
○繰入率は正しいか
○損金経理しているか
○洗替え処理しているか
-

             *四日市法人会員向けに掲載