「証券化」を活用した融資制度
  政府系金融機関と民間金融機関の協力により、無担保・第三者保証なしで融資が受けられる。 
□ 対象となる方
    中小企業者(個人又は法人で事業を営まれる方)で、一部を除いてほとんどの業種が対象とな
   る。
□ 内容 
     金融機関の中小企業者向け貸付債権を多数束ね、証券として投資家に販売する仕組み(証券
   化)を通じて、中小企業者の方に無担保・第三者保証人なしで融資が行われる。
    本制度は、このような金融機関の取り組みを政府系金融機関が支援することにより、中小企業
   の方の円滑な資金調達を図ることを目的としている。
    @保証型
    A買取型(キャッシュ型)
    B買取型(シンセッテック型)
    上記の他に、日本公庫自身が無担保・第三者保証人なしで貸付や社債の引受けを行い、 証券
   化を行う制度(自己型)もある。
□ 取扱金融機関
    募集案件ごとに異なりますので、募集を行っている金融機関又は以下にお問い合わせください。
    ご融資の際に所定の契約書、商業登記簿謄本、印鑑証明書などが必要となります。
□ ご利用方法
    募集時期、貸付条件(募集案件により異なる。)
については下記問い合わせ先に、ご利用に当たっ
   て必要となる書類等は取扱金融機関にお問い合わせください。
□ 問い合わせ先
   ・日本政策金融公庫中小企業事業証券化支援部  電話:03−3270−4247   
        http://www.c.jfc.go.jp/jpn/securities/index.html                 

                ●中小企業庁等のリーフレット等を材料に編集し四日市法人会員向けに掲載。
                  詳細は上記機関にお問い合わせください。