別表第1 機械及び装置以外の有形減価償却資産の耐用年数表

                                                         単位:年

種    類 構 造 又 は 用 途 細                          目 耐用
年数
船舶
船舶法第4条から第19条まで の適用を受ける鋼船
 漁船 総トン数が500トン以上のもの 12
総トン数が500トン未満のもの
 油そう船 総トン数が2,000トン以上のもの 13
総トン数が2,000トン未満のもの 11
 薬品そう船 10
 その他のもの 総トン数が2,000トン以上のもの 15
総トン数が2,000トン未満のもの 10
  しゅんせつ船及び砂利採取船
  その他のもの
船舶法第4条から第19条まで の適用を受ける木船
 漁船
 薬品そう船
 その他のもの 10
船舶法第4条から第19条までの適用を受ける軽合船(他の項に掲げるものを除く。)

船舶法第4条から第19条までの適用を受ける強化プラスチック船
船舶法第4条から第19条までの適用を受ける水中翼船及びバークラフト
その他のもの
鋼船 しゅんせつ船及び砂利採取船
発電船及びとう載漁船
ひき船 10
その他のもの 12
木船 とう載漁船
しゅんせつ船及び砂利採取船
動力漁船及びひき船
薬品そう船
その他のもの
その他のもの モーターボート及びとう載漁船
その他のもの
航空機 飛行機 主として金属製のもの
最大離陸重量が130トンを超えるもの 10
最大離陸重量が130トン以下のもので、5.7トンを超えるもの
最大離陸重量が5.7トン以下のもの
その他のもの
その他のもの ヘリコプター及びグライダー
その他のもの
車両及び運搬具
鉄道用又は軌道用車輌 (架空索道用搬器を含む。)
電気又は蒸気機関車 18
電車 13
内燃動車(制御車及び付随車を含む。) 11
貨車
  高圧ボンベ車及び高圧タンク車 10
  薬品タンク車及び冷凍車 12
  その他のタンク車及び特殊構造車 15
  その他のもの 20
線路建設保守用工作車 10
鋼索鉄道用車両 15
架空索道用搬器
  閉鎖式のもの 60
  その他のもの
無軌条電車
その他のもの 20
特殊自動車(この項には、別
表第2第334号の自走式作
業用機械を含まない。)
消防車、救急車、レントゲン車、散水車、放送宣伝車、移動無線車及びチップ製造車
モータースィパー及び除雪車
タンク車、じんかい車、し尿車、寝台車、霊きゆう車、トラックミキサー、レッカーその他特
殊車体を架装したもの
その他特殊車体を架装したもの
  小型車(じんかい車及びし尿車にあつては積載量が2トン以下、その他のものに
  あつては総排気量が2リットル以下のものをいう。)
その他のもの
車両及び運
搬具
運送事業用、貸自動車業用又
用又は自動車教習所用の車
両車両及び運搬具(前掲もの
のを除く。)
自動車(2輪又は3輪自動車を含み、集合自動車を除く。)
  小型車(貨物自動車にあつては積載量が2トン以下、その他のものにあつては総排気
  量が2リットル以下のものをいう。)
  その他のもの
    大型乗用車(総排気量が3リットル以上のものをいう。)
    その他のもの
乗合自動車
自動車及びリアカー
被けん引車その他のもの
車両及び運
搬具
前掲のも以外のもの 自動車(2輪又は3輪自動車を除く。)
  小型車(総排気量が0・66リットル以下のものをいう。)
  その他のもの
    貨物自動車
      ダンプ式のもの
      その他のもの
    報道通信用のもの
    その他のもの
2輪又は3輪自動車
自転車
鉱山用人車、炭車、鉱車及び台車
  金属製のもの
  その他のもの
フォークリフト
トロッコ
  金属製のもの
  その他のもの
その他のもの
  自走能力を有するもの
  その他のもの


四日市法人会向けに掲載しました。